【タブレット】Colorfly 『E708 3G』 レビューチェック

E708_3G_01.jpg


2014年5月ごろに発売されたColorflyの7インチAndroidタブレット「E708 3G」。
解像度:1024x600ドのIPSパネル、クアッドコアCPU、3G通信対応などが特徴の安価なSIMフリーモデル。
俗に言う中華タブレットの一つですが、ちょっとチェックしてみます。

Colorfly E708 3G
http://www.colorful.cn/ColorfulProductdetails.aspx?id=1404ace6ce9f6ac943b785b2e667f7c8b211



続きを読む >>

【キーボード】Corsair Gaming 『K70 RGB』 画像など

Corsair_K70_RGB_16.jpg


10/30発売予定となっているCorsair Gamingのキーボード「K70 RGB」。
キースイッチに”Cherry MX RGB”を採用し、キーバックライトのカラーを個別に設定できたり発光パターンが
多種多彩に備わっていたりするメカニカルキーボード。海外では「Vengeance K70 RGB」が出ていましたが
新設されたCorsair Gamingブランドの名義で新たに登場。ちょっと見てみます。

Corsair Gaming K70 RGB Mechanical Gaming Keyboard — Cherry MX Red
http://gaming.corsair.com/en/corsair-gaming-k70-rgb-mechanical-gaming-keyboard-cherry-mx-red



続きを読む >>

TVアニメ『ヤマノススメ セカンドシーズン』で、楓が使っていたデジタルフォトフレーム

Yamanosusume_PhotoFrame_01.jpg


7月から放送されているTVアニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」。
登山を主題としたアニメの第2期で、放送時間が第1期より長くなった事もあってか各キャラの個別ストーリーも
入り混ぜた内容に。その一人である楓が部屋で使っていたデジタルフォトフレーム、第15話でちょくちょく映り
妙に目立っていましたが、これは実在する製品をモデルに描かれているようです。

TVアニメ『ヤマノススメ セカンドシーズン』
http://www.yamanosusume.com/



続きを読む >>

テンキーレスのゲーミングキーボードをまとめてみた(~2014/10)

Tenkeyless_GamingKeyboard_01.jpg


ここ最近のキーボード情勢・・・・リリース的には一般向けよりもゲーマー向けの方が活発で、特にハイエンドと
言えるクラスはゲーミングデバイスメーカー各社が競り合う形になっており、目新しいモデルが続々と出ている。
でもフルサイズに比べるとテンキーレスのタイプはそこまで多くない印象。該当するものはこれまでどれくらい
あったのか、ちょっと気になったのでまとめてみました。見逃しがあるかもしれませんが、そこはご了承を。

ゲーミング・メカニカルキーボードをまとめてみた(~2014/06)
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-4354.html



続きを読む >>

大型ゲーミングマウス『Mionix NAOS / Func MS-3』の外観比較

NAOS_MS-3_01.jpg


かつて大型ゲーミングマウスの代表的存在だったSteelSeriesの「SteelSeries Ikari」。既に廃盤となっており
その後釜として支持されたのはMionixの「NAOS」シリーズ。現行モデルはレーザー&光学式ともに日本でも
発売されていますが、そういえば似たような形状でさらに大きいものがあったよなぁ・・・・と思い出したのが
Funcの「MS-3」。その両機の外観比較があったので、ちょっと見てみます。

【マウス】Mionix 『NAOS 8200 / NAOS 7000』 レビューチェック
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-4706.html



続きを読む >>

Kensingtonのトラックボール『Orbit Wireless』が4,000円を切る

Orbit_Wireless_01.jpg


2011年10月に発売されたKensingtonのトラックボール「Orbit Wireless Mobile Trackball」。
モバイル向けとなっている比較的小型のワイヤレスモデル。大幅に安くなったわけではありませんが
SlimBlade Trackball」と同様に最近になって値下がりが見られ、現在4,000円を切っていました。

【トラックボール】Kensington 『Orbit Wireless Mobile Trackball』 レビューチェック
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-1688.html



続きを読む >>

【サウンドカード】aim 『SC808』 レビューチェック

aim_SC808_01.jpg


2014年4月に発売されたaimのサウンドカード「SC808」。
SC8000」が人気を得ていたaimのPCI Express対応モデル。C-Media・CMI8888のオーディオプロセッサ
Wolfson・WM8741GEDSのDAC、LM4562のオベアンプ搭載、オベアンプがソケット式で交換可能などが
主な特徴ですが、簡潔にチェックしてみます。

aim - Sound Cards: 7.1 PCI-e HD Audio Card SC808
http://www.aimpro21.com/prod_sc808.asp



続きを読む >>

Cooler Masterのゲーミングキーボード&マウスコンボ『Octane』

CoolerMaster_Octane_01.jpg


海外で見かけたCooler Masterのキーボード&マウスコンボ「Octane」。
キーバックライトを搭載したメンブレンのゲーミングキーボードと、光学式ゲーミングマウスがセットになった
モデル。過去に「Devastator」を出していましたが、こちらもエントリー向けとしては良さそうな内容です。

Cooler Master Gaming » Products: Octane
http://gaming.coolermaster.com/en/products/keyboards/octane/



続きを読む >>

ラージサイズもあるAmazonベーシックのポータブルBluetoothスピーカー

AmazonBasics_BTV3_01.jpg


Amazonのプライベートブランド、AmazonベーシックのポータブルBluetoothスピーカー。日本では今のところ
レギュラーサイズとミニサイズの2ラインナップで展開しており、音響機器メーカー製に引けを取らない人気を
得ていますが、海外ではさらに大きいラージサイズ(フルサイズ)が出ているようです。

【スピーカー】Amazonベーシック 『ポータブルBluetoothスピーカーミニ』 レビューチェック
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-4691.html



続きを読む >>

【イヤホン】Philips 『SHE9000』 レビューチェック

SHE9000_01.jpg


2011年4月に発売されたPhilipsのイヤホン「SHE9000」。
制振性を高めた金属製ハウジング採用、低音再生力向上が期待できるターボバス孔、人間工学に基づいた
アコースティックデザイン、などが特徴のモデル。コストパフォーマンスは低価格帯の定番機「SHE9710」に
引けを取らない評価を得ているようですが、ちょっとチェックしてみます。

SHE9000 | インイヤー | 製品情報 | フィリップス ヘッドフォン
http://www.japan.philips.co.jp/headphone/products/inear/she9000/



続きを読む >>
  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -


- カレンダー -

- アーカイブ -

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09